発毛剤の上手な使い方

発毛剤の上手な使い方

発毛剤というのは発毛を成功させるうえで非常に重要なものです。
発毛の成功のためにも、発毛剤の正しい使い方をチェックしてみるようにしましょう。

 

髪の毛が1番成長しやすいのは10時から2時の間だといわれています。
この時間に合わせて発毛剤によって頭皮に栄養をしっかりと与えておくというのが発毛効果を高めるうえで効果的です。

 

睡眠前、発毛剤を頭皮に塗りこむ時間をしっかりとつくって発毛効果を高めるようにしましょう。
ただし、この発毛剤を頭皮に使用する時には、汚れたままの状態の頭皮に塗りこむのは良くありません。

 

しかし、頭皮が汚れたままの状態において発毛剤使用したとしても意味がありません。
汚れが発毛剤の成分の浸透を阻害してしまい、毛根にも発毛成分が十分に行き渡らなくなってしまいます。
そのため、発毛剤を塗布するのであれば入浴後がおすすめです。
そして入浴時には頭皮の汚れをしっかりと洗い流しておくようにすると、発毛剤が頭皮により浸透しやすくなりますよ。

 

発毛剤を使用したら、洗髪後には軽く頭皮をマッサージします。
そして発毛剤が浸透しやすい状態にしていきましょう。

 

タオルで髪を乾かす時にもゴシゴシと擦ってしまうとキューティクルがめくれてしまい髪の毛を傷つけてしまいます。
そのため頭皮や髪の毛が痛むことがないように、タオルを髪の毛に押し当てるようにして水分を吸収していきましょう。